SWEET LINE
SWEET LINEのバナー
誰もが知ってる超有名出会い系!

SWEET LINEは金銭的・時間的に余裕がありながら満足のいく男性との出会いがない女性が、逆援助交際希望の書き込みが目立っています。 知らない人はいないほどの超人気サイト!ここ使わないとどこ使うのさ?

FirstMail
FirstMailのバナー
アダルト目的の出会い専門!

FirstMailは、既婚の人妻さんなどを中心に、アラサーやアラフォー熟女の女性が日頃のストレスや欲求不満解消目的にアダルティな交際を探せる場を提供。そんな女性が求める男性メンバーを絶賛大募集中です。

ツーピース
ツーピースのバナー
大人向けに作られた信頼あるサイト

最近、女性の登録者が急増中と話題のサイトです!人気の秘密は使ってみればわかります セレブな人妻と逆縁交際をしたいならツーピース。性欲むき出しの淫乱人妻ばかりです。とにかくエッチしたい人は要チェック!

気になる逆援相場を知って出会いまっしょい

男性が援助交際をしているのと同じように、女性だって援助交際をします。
自分が援助をする時は少しでも金額を抑えたいと考えます。
だからこそ女性も同じ考えなのか、援助してもらう分にはどのくらいの金額なのだろうかと不安になるでしょう。
当然、援助する女性によって金額は違います。
気に入った相手がいれば、いくら出しても良いという方もいれば、これだけしか出せないという方もいます。
ただ、逆援というのはセレブの遊び。
前者の方が多い割合を占めているでしょう。

相場としては3~5万円。
女性とセックスをするだけでこの金額が貰えるなんて驚きです。
しかし、これはあくまでも目安です。
ここに女性の嗜好、例えばアブノーマルな内容のプレイであれば、10万円を超える場合もあります。

ここまで金額が大きくなれば、本当に逆援に対して疑いを持ってしまうかもしれません。
ですが、その疑いを持つのは貴方が「男性」であるからなのです。
女性は男性よりも自分のことになるとお金を惜しみません。
例えば、ファッションや化粧品など。
好きなブランドには信じられないくらいの金額をかけて、バッグから靴まで統一したり、髪や肌のために
高級な化粧品を購入します。
また、お金だけでなく、朝起きてからメイクにかける時間やお風呂上りのスキンケアにかける時間。
男性からすれば、どうしてどんなところに時間やお金をかけるのかと思う場面もあるでしょう。

逆援に対しても同じなのです。
ファッションや化粧品がほしいといった「欲望」を男性に向けているだけ。
自分のためにかけるお金だから、女性は惜しみません。

逆援のサクラ

こんなところにまで……。
そう嘆いてしまう方もいるでしょう。
それほどまでに鬱陶しい存在である「サクラ」。
実害はあまりなくとも、出くわしたくはありません。

 逆援においては、身体の関係が前提にあるのでその点はサクラにとっては好都合。
登録無料で使える逆援助交際サイトなどで変に過激な内容のメールを送るよりも怪しまれずに済みますからね。
特に性的な目的ではなく、真剣に出会いを求めている男性であれば、そんな内容のメールが
来ればひいてしまいます。
ただ、とは言っても気をつけていればサクラを回避することも可能です。

 ポイントとしては、出会い系サイトとあまり変わりません。
逆援だからと言って、最初から性欲をむき出しにする女性はまずいません。
男性の下心を掴みたいといった欲望丸出しのメールにはくれぐれも注意。
メールの始まりは自己紹介から始まっていても、最終的には身体の話になっていたりするパターンも
あるでしょう。

 あとは、会話のキャッチボールが出来ていないまま一方通行に話が進んでいく。
質問がふんだんに盛り込まれた長文のメールなど。
女性の方から質問してきたのに、返信をしたら全く違う内容のメールが返って来ることや
完全に女性のペースだけで話が進められている場合はサクラだと判断しても良いでしょう。
本当に逆援をしたいと思っている女性は貴方を巻き込んで話を進めるはずです。
コミュニケーションを取ることが出来なければ、逆援をすることだって不可能です!

 セックスが出来ると思えば、話に飛びついてしまいがち。
女性が援助する立場なので、もちろん選ぶ権利は女性にあるでしょう。
しかし、男性にも選ぶ権利がないわけではありません。
この女性は何だか合わないと思えば、断ることだって出来るのですから、実際に会うまでは
少し冷静になって相手を見極めるのがベストでしょう。

援助体験のある女性の証言40代主婦Sさん

40代の既婚女性であるSさん。
私と男性が知り合ったのは、一般的な文章交換をする登録無料で使える逆援助交際サイトで知り合って文章やり取りするところからスタートしました。
逆援助交際どころか、私は既婚だったので対面することももともと考えていませんでした。

文章やり取りするまでは大体、双方の普段の出来事や、そこから発生してくるトラブルや不満なんかをアップしていましたね。
私の際は、もう旦那とセックスしていない時間も長くて、ついに、そのことを伝えてしまいました。
男性の方がそこに食いついたのか、アプローチしてくれるようなフレーズをたくさん伝えてきました。

その時には私も彼に気持ちを開いていたので、自ずと警戒心がなくなっていたんですね。
当分してから、彼がお金の問題について伝えてきました。
その時にはもう体も心もどちらも私は彼を求めてしまっていました。

なので、どうにかしたいなという感情が強烈で、時にサポートしたいなと感じる様になっていたんです。
そのうち、彼が金銭を求めてくることが多くなり、その時になり彼が希望していたのはお金を助けてくれる女性だったんだということをわかったのです。
当然、私は普通の既婚女性なので、お金のサポートをできるのは自分の溜めている銀行のレベルからです。

ですから希望が加速しそうな空気を理解して、連絡をとらなくするように決定したのです。
しかし1年経過しないくらいの交際でしたが、現在となっては素敵な記憶になっています。

本当に存在する逆援助サイトのこれから

男性と女性が知り合うことを希望する際に本当に自分はどのような異性との交流を求めているのだろうかと一回思案してみることで、わかりやすい考えがでてくると考えます。
これまで活用していた異性同士が交流するネットサイトについて自分なりに思案してみたのですが、これから先、この女性が男性にお小遣いをあげてエッチしてもらうネットサイトがどれくらいまであるのだろうかと思案してみると、やっぱりインターネットの中にある限りは吸いたいしないのではないでしょうか。
たくさんの人が出張ホストや異性と知り合うことを希望して色々な人がこのようなネットサイトの会員になっているのが現実だと感じますが、そのような交際を継続することが可能なのかと感じたりもします。

生きて行くというのは、いつどこでどんな人と交流するのか想像ができないですから、これがおもしろいと感じていますが、女性が男性をサポートする付き合いだけで結果満足することが可能なのかと感じている人も存在すると感じます。
私本人もこの男性にお小遣いをあげてエッチしてもらうネットサイトを活用して何年か経過しますが、わたしの欲望を満足させることだけを思って来たのですが、これから先はより真剣な交際を求めたいと感じているところです。
成り行きに合わせて異性と知り合うことができたらと感じています。

会員がたくさんいることから、これからもネットサイトはあるのでしょうが、またこれまでになかった男女の交流が可能になっても変ではない世の中だと感じています。
世の中の展開によってこういったネットサイトもますます進化していくことは確実でしょう。
その世の中世の中にマッチした異性との交流を今後も人は体験して、素敵な男女交流を求めてもらいたいと感じます。

一回はお金のかかる、男性が女性に支援するネットサイトの会員になろうとおもっていたのですが、そこまでお金持ちでもないのでお金のかからないネットサイトを活用して、相手を求めることにしました。
お金のかかるネットサイトの利点は、ユーザーがかなりたくさんいるというこで、かといってすぐにパートナーを求めることが可能という確証はありませんが、自己紹介に一言女性にお小遣いをもらう付き合いを希望と記入するだけで相当なメールを受け取りました。
男性サイドからすれば、非常に幸運なことなのではないでしょうか。

ご飯だって、宿泊費用だって私がだすのですから、男性からすれば非常にうまい話なのではないでしょうか。
またいやらしい付き合いをすることが可能なのですから、リアルにラッキーだと感じます。
自分のネット内の日記を活用して相手を求めてもいいのかなと感じたりもしているのですが、毎日アップできるマメさがなかったので、最も楽なやり方をチョイスしました。

お金のかからないネットサイトなんかでは、かなり文章交換する友人や本命を求める人がたくさんいるので、男性にお小遣いをあげてエッチしてもらうサイトはややカテゴリーから除外されているかもしれません。
しかし、人によってはそれでも問題ないという人が絶対存在するはずなので、めげずに相手を求めてよかったと現在では考えています。
男性からすれば、お金を使わないで様々満喫できて満たされるのですから、何も支障ないと考えます。

男性にお小遣いをあげてエッチしてもらう付き合いを希望する私のポジションとしてはやっぱり本当に満たしてくれるのかそれが最も重要ですよね。
そのメインが満たされたら、今後もずっと男性にお小遣いをあげてエッチしてもらう付き合いを希望しようかなと思っています。
みなさんも様々な相手を求めるスレッドやネットサイトで異性を求めてみてください。

連絡先

◆運営:逆援募集掲示板地域別無料 運営事務局

◆運営者住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文